先輩社員紹介

true

シニアライフ事業部

K・Kさん(25歳)

出身:札幌学院大学  経済学部・経済学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    介護施設の紹介業。 介護施設をお探しのお客様への介護施設の御紹介

    介護施設紹介業を通しての喜びを感じることは、「ありがとう」という言葉はもちろんですが、入居後にその人らしく過ごされている話を聞いた時です。私の紹介で介護施設に入居された方と現在も交流があるのですが、施設の職員の方々も入居者様の事を「本当に良い方に来ていただいた」と言って下さったり、入居者様も「本当に人の良い施設を紹介してくれたね」と言って下さり、家族のように楽しく過ごされています。介護施設に入居するということは、その人にとって最後の生活を送る場所の決定に自分も大きく関わる責任感も大きくある分、入居者された方の微笑ましい話を聞くことがやりがいや喜びに繋がっています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    感謝の言葉をいただいた時。

    私の紹介で施設に入居されたSさんが、入居してから3か月ほどで骨折のため一時病院に入院されました。そこで私も元気づけてあげようと思い、病院にお見舞いに伺いました。すると病室に施設の職員さんもお見舞いに来ていて、Sさんとまるで仲良い友人と話しているように賑やかでした。Sさんは「節分の日は施設長が鬼の格好してお見舞いに来てくれたんだよ。」と笑いながら話しておりました。Sさんは施設入居前はずっと独居で、私と初めてお会いしたときは、ものすごい勢いで話をたくさんしていた方だったので、独居で寂しい気持ちもあったのだろうと思います。そのような方が施設の方々と家族のように、過ごしている生活について、私に幸せそうに話をされているのを聞いている時が一番嬉しかった時です。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    若手社員でも活躍できる場が多くあると感じたからです。

    老人ホーム紹介事業に魅力を感じたからです。 多くの方々は介護施設に対して、物騒なニュースのイメージを持っていられると思うので、できれば介護施設に親を入れたくないという思いが強いのではないでしょうか。私もそのように考えていました。それでも、やむ無しに親を介護施設に入居させなければいけないという方は多くいると思います。私はそのような方々の助けになりたい、人の役に立てる仕事がしたいと思っておりました。介護施設の職員の方々にも大きなやりがいを持って、介護に取り組まれている方もたくさんいらっしゃいます。私は老人ホーム紹介業を通して入居される本人にとっても、ご家族にとっても幸せになれる仕事をしたいと思って入社を決めました。

これまでのキャリア営業職(約1年半)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は人生に関わる大きな選択をしなければいけない場面なので、大人や友人の「噂」や「情報」に流される人が多くいると思います。しかし、結局は働いて仕事に就くのは「自分自身」なので、自分がどのような仕事をしたいのかを考えた上で、自分の目で多くの会社を見て、自分で感じた雰囲気など、自分の感覚的な部分を大切にすることが大事かと思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 高齢者施設向けの食事の営業

    true

    配食サービス部

    T・Sさん(24歳)
    北海商科大学  商学部 卒
  • 介護事業(17事業所)の運営および新規出店

    true

    らくらの介護事業本部

    A・Sさん(46歳)
    藤女子大学  文学部・国文学科 卒
  • グループ会社の経理全般担当。根拠となる数字が掴めるとやりがいあります。

    true

    経理部

    A・Sさん
    早稲田大学 卒
  • 担当している、お客様へのケアマネジメント業務に従事

    true

    らくらの介護相談センター

    N・Tさん(43歳)
    北海学園大学  経済学部 経営学科 卒
  • 会社全体の“ヒト”に関わる仕事をしています

    true

    人事部

    Y・Cさん(24歳)
    北星学園大学  社会福祉学部・福祉心理学科 卒
  • グループ全体の給与、勤怠、労務の管理など

    true

    人事部

    M・Sさん(39歳)
    獨協大学  経済学部 経済学科 卒
連絡先:
所在地:札幌市中央区北5条西6丁目1-23 道通ビル3F
電話番号:011-251-0015